千住桜子のときどき日記:第2期目が始まる前にごあいさつ

10月13日(土)

皆さん、初めまして(ではない方もおられますが)、「熱中小学校事務局」の千住桜子と申します。

4月途中からこちらでお仕事をさせていただいていたのですが、ようやく公式ホームページでご挨拶することができました。
「紀州くちくまの熱中小学校」が開校してから早や5カ月、こんなにもご挨拶が遅れたのは、私が特別恥ずかしがり屋というワケではなく、実はパソコンが使えなかったからです!
ご存知の通り、熱中小学校の各種手続きや連絡はすべてパソコンとインターネットです。ということは、今までは全部、事務局の佐多さんがお一人でやっていたということなのです!

最初にお会いした時に「パソコンが使えない」ということは、何度も申し上げました(信じていなかったようですが)。何を血迷って、私を採用したんでしょう? 洗濯、掃除、佐多さんを「ご主人さま❤️」と呼ぶ等、パソコン以外のことはがんばります。
それに、時間が経てば経つほど、いろんな特技を持っている方に出会えてびっくり&とても楽しいです。

こちらも乗りかかった舟、いやいや、もう大航海に乗り出しているこの船が無事に航海できるように努力したいと思います(今、一瞬タイタニックのテーマが聞こえたような気がしますが…空耳でしょう)。
紀州くちくまの熱中小学校でいつかお会いできるのを楽しみにしております。
ではでは!